匠のブログ

  1. HOME
  2. 匠のブログ
  3. ファイルのインデックス(目次部分)の抜き加工

ファイルのインデックス(目次部分)の抜き加工

トムソン加工とはトムソン型と呼ばれる木型を使用して紙などの素材を打ち抜く加工法です。 大半の紙製品には製作過程でこのトムソン加工が用いられていますが、比較的加工が容易なものもあれば、高い技術を要する場合もあります。 たとえばファイルのインデックス(目次部分)の抜き加工などは、作業そのものとしては比較的単純な作業ではあるものの、加工全体としては高い技術を必要とします。

インデックス

ファイルのインデックス(目次部分)は、ファイルやルーズリーフなどの端の部分に抜き加工を施して作ります。 これは特定のページの始まりを分かりやすくしたり、目的のページをすぐに開けるようにするためのものですが、見やすくまた使いやすくするにはインデックス部分がきちんと揃っていなくてはなりません。 それぞれのインデックス部分が必要以上に重なってしまうとそこに書かれた文字が見えなくなりますし、かといって離れ過ぎては見た目が悪くなってしまいます。 ファイルのインデックス(目次部分)の抜き加工程度ならどこに頼んでもさほど変わりはないだろうとお思いの方もいらっしゃるかもしれません。 しかし実際には技術の差による出来上がりの違いは決して小さくはないのです。

トムソン加工において確固たる自信を持つヤマト紙工では、そのようなファイルのインデックス(目次部分)の抜き加工においても、お客様にご満足頂ける仕上がりを保証いたします。 トムソン加工のご注文がございましたら、まずはお気軽にヤマト紙工までお問い合せいただけましたら幸いです。