匠のブログ

  1. HOME
  2. 匠のブログ
  3. 大胆に開けるアイデアDM封筒

本日は、身の回りにあるもの・身近なもので、トムソン加工が使われているものをご紹介させていただきます。

こちらは、クーポン券を贈るための、DM(ダイレクトメール)封筒です。ぱっと見は普通の封筒に見えますが、少し変わった加工が施されています。
※一部画像を加工して掲載させていただきます。

 

 

この封筒は表側に矢印のような形の少し変わったジッパーが入っており、左下から右斜め上に大きくめくって開封する、珍しい形の封筒になっています。インパクトがあり、受け取った側も楽しめるデザインになっています。

 

 

中に下の画像のような台紙が入っています。クーポンを挟んで中に入れておくことで、封筒をめくった時にクーポンが見えるようになります。

 

めくった時のイメージ画像を作ってみました。大きくめくることでクーポンが見えてきます。封筒の仕上がりサイズは横216mm×縦152mmです。また、クーポンは横145mm×縦108mmのものをはさむことができます。

 

この封筒は、厚めの紙にPP加工が施されており、紙が折り辛くなっているため、罫線はかなり強めに入れてあります。

 

ヤマトでは、様々な形状・素材が使われた封筒のトムソン加工を承っております。トムソン加工のご依頼・ご相談等ございましたら、お気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちらから>>

 

■加工概要

加工内容 打ち抜き加工・折り加工・ジッパー加工
商品形状 封筒
紙の種類 コート紙 4/6判180kg
紙の寸法 4/6判 2切 4丁(封筒本体2丁 / 台紙2丁)
印刷の色数 4/4 + マットPP加工
こだわり/現場の声 受注案件の約3割を占める封筒のトムソン加工において、多種多様な紙・形状が多く存在しますが、あらゆる封筒加工を承っております。

今回ご紹介の封筒DMはまさに「開封しやすい」「開封したくなる」封筒です。

最初にめくる部分にはOPENと印刷されているためどこからめくればよいのか分かりやすくなっています。またOPEN口も切込みが入っているため、最初のめくる動作がストレスなくめくり始めることができるようになっています。

切込みの入ったOPEN口を上へめくり始めれば後はジッパー刃に沿ってバリバリバリっと開封していきます。

めくり途中に全く違うところが破れないよう、ジッパーの形状にも工夫がなされています。


開封する方も綺麗に開封できると気持ちがよく、DMの中に封入されている封書やクーポン券も手に取ってもらいやすくなるのではないでしょうか。

このDMの質感について

優れた印刷再現性を持っている厚紙のコート紙にマットPP加工を施しているため、落ち着きがあり高級感もあります。

このようなDM送付に向いています

 1.エステや化粧品等の優待券の送付

 2.車やファッション、高級雑貨等ハイブランド企業様の優待券の送付


このDMの製作方法について

封筒本体と優待券を挟み込む台紙は同じ紙のため、トムソン加工にて同時で抜きます。抜いた後封筒本体は手貼か機械貼してフタには両面テープ加工を施しておきます。
台紙には優待券をセットし封筒の中に入れてから両面テープ加工されたフタを閉めてほぼ完成。 最後に宛名シートを貼って完成です。

封筒加工に精通したヤマトにて優待券を入れる厚紙封筒DMを作ってみませんか?

もちろん、宛名部分に窓加工を施したり、あらゆる紙質の厚紙DMの製作も可能です。
また、違ったジッパー形状のご提案も可能であります。

トムソン会社ならではの目線と確かな加工技術を備えています。

用途・業界に合わせた紙・形状のご提案も承っておりますので、お気軽に相談くださいませ。
図面