匠のブログ

  1. HOME
  2. 匠のブログ
  3. 食品券・クーポンを入れる封筒

食品券・クーポンを入れる封筒

皆さん一度はクーポンを使用したことがあるのではないでしょうか?最近では電子クーポンも多いですが、チラシなどで手軽に配布できる紙のクーポンもよく見かけるかと思います。今回はレストランで使用できる食品券・クーポンを入れる封筒をご紹介します。

■今回の加工について

今回は手のひらサイズのカマス貼り封筒を加工させていただきました。打ち抜き加工と折り加工を行っております。

 

 

今回加工した紙は、片ツヤ晒クラフト紙です。晒というのは、茶色のクラフト紙を白くなるまで漂白したもので、さらに今回の紙は封筒の内側部分に平滑処理が施されています。(つまり封筒の表側はざらざら、内側はツルツルになっています。)

 

平滑処理を行うと、印刷ののりがよくなります。今回の封筒の場合、内側にクーポンを利用できる店のロゴマークが印刷されていますが、平滑処理のおかげで綺麗に印刷されています。平滑処理を行うことで、クラフト紙でありながらも、コート紙のような綺麗な印刷を実現できます。

 

ヤマト紙工では、様々な種類の紙で作られた封筒のトムソン加工実績がございます。特殊な紙やオリジナル封筒の製作をお考えの方、ご依頼・ご質問等ある方などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから>>

 

■加工概要

加工内容 打ち抜き加工・折り加工
商品形状 封筒
紙の種類 片ツヤ晒クラフト紙 4/6判 100g
紙の寸法 4/6判 4切 4丁
印刷の色数 4/4
こだわり/現場の声 受注案件の約3割を占める封筒のトムソン加工において、多種多様な紙・形状が多く存在しますが、あらゆる封筒加工を承っております。
 
今回製作した封筒は、チケットや割引クーポン券を配布する際によく使用される「カマス貼封筒」をご紹介いたします。 

カマス貼封筒とは、両サイドの糊代を内側へ折り込んで貼り合わせる横長の洋型封筒のことで、封入物は上側から出し入れします。多くの場合形状はみなよく似ていますが、店舗様のイメージに合ったクーポン封筒を作るなら、まずは紙質を考えてみてはどうでしょうか。

カジュアルな店舗様であれば、あらゆる印刷色に相性のよい白封筒だったり、カラー特殊紙封筒がオススメ。着物屋さんや高級和食さんなど「和」をイメージとする店舗様であれば、和紙封筒で作ってみてもオススメです。

もちろん、あらゆる紙質のトムソン加工を綺麗に仕上げることができるため、和紙のトムソン加工も可能です。

封筒加工に精通したヤマトにてクーポンを入れる封筒を作ってみませんか?

トムソン会社ならではの目線と確かな加工技術を備えています。

用途・業界に合わせた紙・形状のご提案も承っておりますので、お気軽に相談くださいませ。
図面