匠のブログ

  1. HOME
  2. 匠のブログ
  3. カードを入れる黒の透けない封筒

カードを入れる黒の透けない封筒

皆さんは、カードゲームで遊んだことはあるでしょうか?遊んだことがある方は、カードゲームのパックを買う際、どんなカードが入っているかドキドキしながら開封した経験があるかもしれません。

■今回の加工について

本日はカードショップなどで使用する、カードを入れる封筒をご紹介します。ダイヤモンド封筒とカマス貼り封筒の2種類を加工させていただきました。
今回は打ち抜き加工と折り加工を行わせていただきました。(ダイヤモンド封筒は罫線あり、カマス貼り封筒は罫線なしです)

※一部画像を加工して掲載しております

 

黒のシンプルな封筒ですが、封を開けるまで中にどんなカードが入っているかわからないようにしておく必要があるため、透けない紙が使用されています。

ダイヤモンド封筒

 

 

カマス貼り封筒

 

■特色について

また、印刷部分は特色(CMYKで印刷するのではなく、先に色見本にあわせて調合するインキ)と呼ばれる特別な色が使用されており、今回の封筒の場合は金刷りで印刷されています。金刷りによって、シンプルな封筒ながら、ゴージャスな印象に仕上がっています。

 

 

ヤマト紙工では、様々な封筒のトムソン加工実績があります。特色を使用した特別な封筒製作をお考えの方、変わった形の封筒を製作したい方など、トムソン加工のご相談・ご依頼がございましたら、お気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちらから>>

 

■加工概要

加工内容 打ち抜き加工・折り加工
商品形状 封筒
紙の種類 色上質 A判 厚口
紙の寸法 A判 4切 1丁
印刷の色数 1/0(金赤)
こだわり/現場の声 受注案件の約3割を占める封筒のトムソン加工において、多種多様な紙・形状が多く存在しますが、あらゆる封筒加工を承っております。

今回製作した封筒の形状はオーソドックスなダイヤモンド型とカマス型の2種類ですが、紙の色が「黒」っと聞いて見て捉え方は人それぞれ。

一般的に使用される白封筒では、案内事や納品書請求書・DM発送・ポチ袋などフォーマルなシーンでよく目にしますよね。
茶封筒では、事務的業務的な要素の封入物発送に適しています。
和紙封筒では、レターセットや「和」のイメージを訴求する場合に適しています。

では黒封筒は?
 
まさに「高級感・特別感」、「品格が漂う」印象を与えることに適しています。例えば、某店舗の割引クーポン券が封入されているとしたら、「あなただけへの特別なプレゼント」ですよというメッセージを「黒」から与えることができます。ハイブランド企業のブランディング戦略としてよく「黒」の紙が使用されます。強いて言えば白紙に濃い「黒ベタ」印刷も有効となります。

更に「高級感・特別感」を演出するには、黒封筒に質感を持たせることでしょう。
例えば、、、
★色々な黒い紙の種類があります。
 黒い紙といっても様々あります。比較的安価な「色上質」やエンボス調の「マーメード」や「NTラシャ」など訴求イメージに合わせて紙のチョイスを考えましょう
★文字やロゴマークの印刷色はどんな色がいいかな?
 黒紙に映える印刷色としては、「金」「銀」「白」がオススメ。 
★文字やロゴマークを箔押しでスタイリッシュに表現
  黒紙に映える箔押し色としては、「金」「銀」「白」がオススメ。印刷以上のシャープさや高級感を出すことができます。  特に「白」の場合印刷しても真っ白にはならずグレーっぽい色になりますので、真っ白にしたい場合は箔押しであれば誰が見ても白と言える色になります。  
★表面加工でも与えるイメージは変わります
 紙に光沢を与えるグロスPP加工や艶をなくしたマットPP加工を施すことで更に高級感を与えることができます。  

このように黒い封筒に印刷するだけでなく、もちろんマットPP加工と「金」「銀」の箔押しなど複数の加工を同時で施し、トムソン加工でオーダーメイドの形状に抜くことで与える高級感・特別感・インパクトはオリジナリティ溢れる黒い封筒に仕上げることができます。

封筒加工に精通したヤマトにて黒い封筒を作ってみませんか?トムソン会社ならではの目線と確かな加工技術を備えています。

用途・業界に合わせた紙・形状のご提案も承っておりますので、お気軽に相談くださいませ。

図面