トムソン加工

ミシン目
ミシン目

ヤマトの受注構成の3割を占める薄紙加工のひとつ。
主に葉書や申込書、クーポン券等の切り取りに使用する加工です。

ミシン目入れ後の加工(断裁、製本など)がしやすいように、いかに刷本が波打ちしないようにするのがヤマトの得意分野のひとつです。薄紙であっても品質を落とさず加工することができます。

ミシン目木型はタダ?!
マイクロミシン
マイクロミシン

主にプライスカードや葉書、申込書等の切取に使用します。
上記ミシン目との違いは、ミシン目が細かいところです。

※ カット0.35×アンカット0.15mmと非常に細かいミシン刃のことを言います。

封筒DM・保存袋(マチ付)、メーラーDM
封筒DM・保存袋(マチ付)、メーラーDM

ヤマトの受注構成の3割を占める薄紙加工のひとつ。
他にない、何かインパクトを与える、そういったオリジナル封筒DMなどに使用します。

加工例
  • フタ部分や底部分にジッパーミシン
  • フタ部分が変形
  • 封筒型に抜くのと同時に、変形窓寸法を抜き、折罫を入れる
  • 和紙・トレーシングペーパーを使用した封筒

ヤマトには、様々な形状の木型がございますので幅広い加工対応が可能です。

ペーパーホルダー(ファイル)
ペーパーホルダー(ファイル)

主に会社案内やカタログの表紙に使用。当社には様々な形状の木型があります。
(1つポケット、2つポケット、名刺差し込みの切込が有り無し、1丁型、2丁型など)
トムソン抜き後、小ロットの場合は両面テープ等で手貼りし、機械貼りも可能。

ペーパークラフト
ペーパークラフト

1枚の紙から大きさ、色、形の部品を切ったり折ったりして立体的に造形することできます。飛行機やPR建造物、昆虫等に使用。

ハーフカット
ハーフカット

主にステッカーやオリジナルシール、ラベルに使用します。
剥離紙はカットせず、表面素材だけをカットします。

折り筋入れ
折り筋入れ

手折、機械折しやすいようにスジを入れる。使用用途をイメージし、紙目・紙厚に応じていかに折りやすくするか、ヤマトの得意分野のひとつ。

見出し・インデックス
見出し・インデックス

項目別の見出し部分を少しずつずらしてつけます。
主にカタログや会社案内、ファイリングなどに使用します。

パッケージ、台紙
パッケージ、台紙

一般的にトムソン加工で代表される厚紙加工。
キャラメル箱、ワンタッチ箱、組箱(身蓋)など形状は様々。

ストリッピング(穴の抜落し)
ストリッピング(穴の抜落し)

プレス後、手作業では困難な抜き穴をトムソン機で抜き落とします。
丸穴や窓を抜き落とします。

小ロットからでもおまかせください!

100枚でも200枚でも数量関係なくお客様にとっては大事な印刷物。お仕事させていただけるのであれば、喜んで対応させていただきます。

後加工

断裁や折り加工、製本、封筒加工製袋、サック貼(パッケージの貼り加工)、内職(両面テープ貼り、袋詰めなど)といった作業も対応可能です。トムソン加工後にそのまま仕上げまで対応することもできますので、なんでもご相談ください。

トムソン加工なら何でもお任せあれ!
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • サンプル請求はこちら